アスオイルがどんどん知名度を上げて愛用者を増やしています。
これだけ人気が出た理由としてアスオイルの成分が挙げられます。

 

私も愛用していますが数週間で効果を体感することができました。
今回はアスオイルに含まれる人気成分のうちドデカンについて解説します。

 

アスオイルと言えばドデカン

ドデカン

 

アスオイルはベタつきにくいさっぱりしたヘアオイルですが
サラサラのテクスチャーには理由があります。

 

ドデカンは化粧品によく配合されますが
ドデカン配合のヘアオイルはまれです。

 

ドデカンってなに?どれくらい凄いの?

ドデカン 効果

 

ドデカンは特殊な技術でヤシ油から抽出されたオイルを高純度精製した成分。
植物由来のドデカンは化粧品などにもよく使われます。

 

ベタつきをなくし、サラッとした感触、ツヤを与える成分。
飽和脂肪酸なので酸化しにくく、安定して無色無臭です。

 

揮発性の高いため油性成分が蒸散しやすく
ベタつきにくいヘアオイルに仕上がります。

 

 

高い揮発性でベタつかず油成分の特徴を最大化ですが

 

 

この揮発性以外にも

 

・保湿性
水分蒸散を防止し、潤いを保持。オイルの滑りをよくし、よりサラサラに。浸透性もアップ。

 

・浸透性
水分を髪に閉じ込めてより潤いを実感。シャンプーをしても洗い流されず髪に定着します。

 

などがあるため

 

美髪効果をUPさせてくれるのです。

 

 

 

 

アスオイルはドデカンだけじゃない!

ドデカン ヘアオイル

 

アスオイルにはドデカン以外にも高級な成分が使用されています。

 

成分表を見ると

 

・エルカラクトン
・ドデカン

 

の他にも

 

3種の万能美容オイルとして

 

・ツバキオイル
・アーモンドオイル
・ワサビノキオイル

 

その他にも

 

・アルガンオイル
・イランイラン
・ハッカ
・レモン
・マカダミアナッツ

 

が含まれています。

 

エルカラクトンは業界最注目の特許成分で熱と反応して美髪を実現。
ドデカンは揮発性の高い成分で、サラサラでベタつかないテクスチャーを実現してくれます
美容オイルはツヤ・ハリを与えてくれます。

 

このような有効成分が含まれています。

 

アスオイルって使うとどうなるの?

 

アスオイルを使うと

 

・うねり
・パサつき
・ツヤ
・まとまり
・ベタつきなし

 

などの髪の悩みに働きかけてくれるます。
一緒に美髪を目指しましょう!

 

アスオイルの失敗談をこちらで紹介しているので興味があれば参考にしてくださいね。